2019年の振り返り

ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

令和最初のお正月皆様はどのようにお過ごしでしょうか。 今年の年末年始はドタバタで遅れてしまいましたが2019年の振り返りをしてみます。

この記事では以下の記事をもとに振り返りをします。

enzen.hatenablog.com

2019年の振り返り

まずは去年掲げた目標の達成具合を確認したいと思います。

去年は16の目標を立てて達成率によって以下のご褒美を設定していました。

ここまで16個の目標を掲げました。

16個すべて達成した場合 もう全世界好きなとこへ旅行に行くといいよ!(予算度外視)

10〜15個達成した場合 結構頑張ったんだね。年末に高い温泉旅行にでも行こうか。(予算〜10万)

5〜9個達成した場合 まあそこそこだね。美味しいものでも食べに行こうか。(予算〜3万)

1〜4個達成した場合 全然だめじゃないか、年末年始は死に物狂いで勉強しろ!(なし)

というわけで以下が結果です。

1. AI x 〇〇で面白おかしい物をたくさん作る

12子の作品をつくるという目標を掲げていました。以下の記事に整理していたのですが、整理できていないのと間違いなく12作品は作れていないので未達成✗です。

enzen.hatenablog.com

2. MashupAwardsにでる

これは完全に達成しました。今年からヒローズリーグに改名されたこのイベントでなんとIoTヒーロー賞を受賞しました!!

hl2019.we-are-ma.jp

こちらのサイトに受賞時の記念写真が掲載されています。

hl2019.we-are-ma.jp

3. いろいろなハッカソンに出る

こちらも完全に達成しました!

いかが結果です。

地域や日本が抱える課題をテーマに 2日間でプロトタイプ開発をするハッカソン <- 最優秀賞受賞、新たな出会いがたくさんあったいいハッカソンでした。

techplay.jp

「熱唱あり!の大熱狂」業界初のカラオケハッカソン <- 未受賞ですが、今までで一番面白いハッカソンでした。

techplay.jp

東京ハッカソン@ヒーローズ・リーグ 2019 by MA <- 駅すぱあと賞受賞、初のぼっちそんでした。楽しかったです。

techplay.jp

養老乃瀧ハッカソン2019 <- 最優秀賞受賞、自分たちが面白がれる最高におバカなプロダクトを作りました。

protoout.studio

EpsonHackTrek <- 未受賞です、2019年いちばん苦戦したハッカソンでした。

prtimes.jp

4. K8S & Dockerを使い倒す

こちらは全然着手できなかった✗

5. 仕事で与えられているミッションを完遂する

こちらはギリギリ達成○

こちらシステム的には運用できる状態にして2019年には16個のプロジェクトを完遂することができました。

途中さまざまな問題もあり、大変なプロジェクトでしたがなんとか私以外の人やパートナーに引き継げるレベルにできました。

6. 筋トレ

シックスパックの道のりは険しかったです✗

7. お酒を上手に飲めるようになる

酒による事故はなかったです。しかし飲む量は増え、どんどん強くなっていきます。。✗

8. 海外旅行

予定外でしたがNYに行きました!○

詳しくは以下のリンクをどうぞ!

enzen.hatenablog.com

9. 国内旅行

今年はたくさん行きました!○

沖縄、福岡、山口、広島、兵庫、大阪、長野

今度別の記事で写真を載せます!

10. 恋人探し

まさかのできました!本当にいい人なので今度紹介します○

11. 車の免許取る

取りに行ってません✗

12. ゴルフを上達させる

あんましいけなかった✗

13. 英語の勉強

TOEIC受けてないので✗ 勉強はしています。

14. 株を始める

はじめていないので✗

15. Youtuberになる?

なっていないので✗

16. 収入と支出のバランスを完璧に調整する

大赤字の年でした✗

というわけで結果は6つ達成ということでした。。。 今思うと微妙な目標も多かったなと思います。

総評

2019年は社外のハッカソンなどでたくさん活躍できたのは非常にいいことでした。 また国内海外問わず様々な場所に旅行に行けたのもすごくう良かったです。

逆に反省すべきは、楽しみすぎてお金を使いすぎてしまったことです。 勉強面にもあまり時間を避けなかった印象です。

2020年の抱負は別途記事を書きますが、今年は堅実な一年にしていきたいと思っています。

2019年お世話になった皆様、いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

NY旅行での学び

はじめに

GWに5/1〜5/9までアメリカ ニューヨークへ旅行に行ってきました。

今回はGWだというのに格安でNYに行けました!航空券はなんと約10万円! ホテルもAirbnbなので激安です!! しかし全体的に物価が日本の1.5〜2倍ほどです。お金はある程度かかります。

そこでNY旅行でのオススメ観光スポットや注意点をまとめたいと思います。

NY旅行の参考にしていただければと思います。

NYの食事についてはインスタグラムにあげてるので良かったらご覧ください!

www.instagram.com

目次

  • 旅行の様子
  • オススメ観光スポットまとめ
  • 注意事項まとめ

旅行の様子

DAY1

成田空港 -> ダラス空港 -> ラガーディア空港

楽しい旅の始まりでワクワクです!しかし乗り継ぎで早速問題が発生しました。

飛行機の到着が30分ほど遅れたことに加え、入国審査がとても混雑していました。 乗り換えまで1時間30分ほどの猶予があったのですが、1時間ほど並んでもまだ入国審査が終わっていない状況でした。 これはまずいと拙い英語を使って、スタッフに「乗り換え時間が迫っていて、非常に急いでいる」と伝えてなんとか入国審査を済ませました。 そこから預け荷物の再検査と手荷物検査があるのですが、預け荷物の再検査がよくわからずスタッフに荷物を預けて、手荷物検査に移動したらまた渋滞していて、検査が終わった時点でフライト時間を30分オーバーしていました。

完全に終わったなと思いながらもSkylinkというモノレールに乗って、ゲートへ行ったらフライトが40分ほど遅延していてなんとかギリギリ乗れました。

ホッとしながらラガーディア空港に到着したら、荷物は届いていませんでした。とりあえず荷物をホテルまで届けてもらう手続きを済ませてからUberを使ってAirbnbの物件に向かいました。

タクシーを降りて、支払いを済ませてすぐにタクシーが後ろから突っ込まれました笑

初日から波乱の旅です笑

こちらのリンクなどを参考に事前に乗り継ぎ方法を調べておくことをオススメします!

NYは電車もバスも24時間運行しています。しかし夜に大荷物を持って歩くのはオススメできませんのでUberやタクシーを使うといいでしょう。

hiyoko-fuufu.com

DAY2

天気は晴れ

空港の係員いわくこの日の朝荷物が届くということで待機していました。しかし荷物は届きませんでした。

近くのデパートとマックと酒屋に行って買い物をすまし、一日中Netflixを見て過ごす。ニューヨークまで来たのに何をしているんだろうと後悔が後を絶ちません。

なんとなく観たリラックマとカオルさんはとても面白かったです。いいアニメーションでした。あとGodzillaの2部と3部を観たのですがクソつまらなかった、オチが酷い。

www.netflix.com

godzilla-anime.com

Airbnbの物件

f:id:ririn-eva0129:20190510212033j:plain

DAY3

天気は曇り

荷物が届く気配がないので、諦めて街に繰り出すことにしました。

終始荷物のことを気にしながらの行動だったので、観光を全力で楽しめなかった(涙)

この日はWhitney美術館に行きました。

www.whitney.org

その後Times Squareに行きました!

www.timessquarenyc.org

最寄り駅の様子

f:id:ririn-eva0129:20190510212115j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510212126j:plain

ハドソン川の様子

f:id:ririn-eva0129:20190510212648j:plain

Whitney美術館

f:id:ririn-eva0129:20190510212742j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510212754j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510212808j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510212822j:plain

お洒落なSTARBUCKS RESERVE

f:id:ririn-eva0129:20190510212838j:plain

www.starbucksreserve.com

夜の町並み

f:id:ririn-eva0129:20190510213805j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510213817j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510213830j:plain

Times Square

f:id:ririn-eva0129:20190510213928j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510213917j:plain

DAY4

天気は曇り時々晴れ

またしても荷物が届く気配がないのでこの日から本格的に観光をすることにしました。

昼食を済ませてから自由の女神に行きたかったので、フェリー乗り場に行ったところすでに受付終了したとのこと。

仕方がないのでフェリーでマンハッタンへ移動しました。 Citybikeを借りてマンハッタンを散策しました。荷物がラガーディア空港にあるという情報を聞き、ブルックリン橋を渡りそのままラガーディア空港へ再び向かいました。

なんとか荷物を回収し、TimesSquare周辺で食事して帰宅しました。

Citybikeは本当に便利なので絶対に借りたほうがいいです。

www.citibikenyc.com

晴れてる日の最寄り駅からの景色

f:id:ririn-eva0129:20190510215259j:plain

昼食

f:id:ririn-eva0129:20190510215400j:plain

マンハッタンの景色

f:id:ririn-eva0129:20190510215444j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215456j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215507j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215519j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215536j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215554j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215605j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215616j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215627j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215638j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215655j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215717j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215736j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215747j:plain

ブルックリン橋

f:id:ririn-eva0129:20190510215808j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510215821j:plain

DAY5

天気は雨

この日は世界三大美術館のメトロポリタン美術館とブロードウェイでミュージカルを見ました。

メトロポリタン美術館には世界中のあらゆる美術品が展示されていて、とても大きい美術館でした。 1、2時間では見きれないので余裕を持って行きましょう。

https://www.metmuseum.org/

ブロードウェイではJerseyBoysというミュージカルを見たのですが、話がほとんどわからなかったです。 後々映画をみたらミュージカルでの再現性がすごいことに気が付きました。あとJerseyBoysは結構面白いです。

君の瞳に恋してるの原曲を作った人たちのお話です。

www.jerseyboysinfo.com

メトロポリタン美術館

f:id:ririn-eva0129:20190510221722j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510221738j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510221750j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510221801j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510221820j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510221830j:plainf:id:ririn-eva0129:20190510221840j:plain

DAY6

天気は晴れ

この日は自由の女神世界貿易センタービルグラウンド・ゼロ、グッケンハイム美術館、セントラルパーク、トランプタワー、エンパイアステートビルに行きました。

自由の女神は始発のフェリーで向かったのですが、大正解でした。 昼頃にはチケット売り場やフェリー乗り場に大行列ができていて、おそらく数時間待ちの状態になっていました。

自由の女神のリバティー島では音声アナウンスを聞きながら自由の女神に歴史に触れるといったツアー内容になっています。

www.statuecruises.com

ワン・ワールドトレードセンターは911事件で倒壊したワールド・トレード・センター跡地に建てられた超高層ビルです。

oneworldobservatory.com

グラウンド・ゼロ911事件のワールド・トレード・センターの跡地です。

グッケンハイム美術館は近現代美術専門の美術館なのですが、ほとんど改修中でした。

www.guggenheim.org

セントラル・パークは大都会NYCにあるオアシスです。超巨大な公園で、園内には様々な施設があります。特にオススメはSheep Meadowという芝生の広場です。

www.centralparknyc.org

エンパイアステートビルはNYの中心地に位置する高層ビルです。夜景がとても綺麗でした。

www.esbnyc.com

自由の女神

f:id:ririn-eva0129:20190511120829p:plainf:id:ririn-eva0129:20190511120505p:plain

ワールド・トレード・センター

f:id:ririn-eva0129:20190511120938p:plain

グラウンド・ゼロ

f:id:ririn-eva0129:20190511120941p:plain

グッケンハイム美術館

f:id:ririn-eva0129:20190511121211p:plain

セントラルパーク

f:id:ririn-eva0129:20190512145511p:plain

トランプタワー

f:id:ririn-eva0129:20190511121341j:plain

エンパイアステートビルからの夜景

f:id:ririn-eva0129:20190512145636j:plainf:id:ririn-eva0129:20190512145646j:plainf:id:ririn-eva0129:20190512145656j:plain

DAY6

天気は曇のち雨

この日はMoMA美術館を見てお土産を購入しました。

www.moma.org

MoMA美術館

f:id:ririn-eva0129:20190512145917p:plainf:id:ririn-eva0129:20190512151355p:plainf:id:ririn-eva0129:20190512151448p:plainf:id:ririn-eva0129:20190512151543p:plain

DAY7

天気は雨

長かったNYCとお別れです。朝の便で帰りました。

オススメ観光スポットまとめ

  1. 自由の女神
  2. エンパイアステートビル
  3. セントラルパーク
  4. メトロポリタン美術館
  5. MoMA美術館
  6. マンハッタンを散策
  7. ブルックリン橋

注意事項まとめ

地下鉄について

地下鉄が結構難しいです。基本的には何線なのか行き先はどこかUpTownなのかDownTownなのかを確認していればいいのですが、反対のホームへ行けないだったり、間違えて入ったらお金を無駄に払うことになるなどいろいろな問題がありました。ホテルはNewJerseyCityだったので7日間の使い放題も適応外だったりしました。

こちらの記事などを参考にすると良いかと思います。

basikny.com

CityBikeは借りたほうがいい

例えばセントラル・パーク周辺には10ドル弱で自転車を貸してくれるサービスがありますが、CItyBikeなら3日間24ドルで乗り放題です。

NYは広い街なので、できれば地下鉄とCityBikeを駆使して移動するのがおすすめです。タクシーやUberに頼りすぎるととてもお金がかかるかも。。

www.citibikenyc.com

空港の乗り継ぎは注意

事前に乗換方法を調べたほうが良かったと思いました。乗り遅れたら予想外の出費が。。。キャリーケースも気をつけましょう。

夜のクィーンズは危険かも

最終日はJFK空港発だったため、クィーンズに止まりました。中心街とは違って何やら怪しい雰囲気です。可能であれば立ち寄らないほうがいいかもしれません。

こちらの記事を参考にどうぞ。

englishneko.com

自由の女神は始発で行くのがオススメ

昼間に行くととんでもなく混んでいました。始発は比較的に空いていて、島も観光しやすかったです。

面白法人カヤックへ転職して間もなく1年経ちます。

ご挨拶

私事ではございますが面白法人カヤックに転職して一年が間もなく経ちます。

お恥ずかしい話なんですが2年目以降も在籍しようと思ったことがはじめてでしたので、ここに記録したいと思います。

6社目にしてはじめて2年目以降も在籍しようと思ったことについて

冒頭の挨拶にも書きましたが、自分の意志で2年目以降も在籍するのは初めてです笑
こんなことを言うと「転職しすぎだ」とか「遠藤さんに問題があるんじゃないんですか?」とか「今回も転職するんですか?」とか色々言われます。

確かに私くらいの年齢(27歳)で転職回数5回で6社目なんて、私以外みたことないですし稀な存在でしょう。

ここで簡単に私の経歴を振り返らせていただきます。

  1. 20歳 〜 22歳 映像系の専門学校に通っていたので、番組制作会社に新卒でCGクリエイターとして就職する
  2. 22歳 〜 23歳 精神的に病みニートになって食いつなぐためにバーテンダーをする
  3. 23歳 〜 24歳 旧インテリジェンスでIT部署に再就職する
  4. 24歳 〜 25歳 社員数30人程度のSESを生業にしているIT企業へ転職する
  5. 25歳 〜 26歳 一つ前の会社のメンバーと新しい会社を立ち上げる、そこのスターティングメンバーになる
  6. 26歳 〜 現在 面白法人カヤックに転職する

とまあざっとこんな感じです。

一番最初の番組制作会社は、二人しかいないCG部の部長をしていたこともあって中々やめることができずに嫌々2年目を迎えてしまい、色々トラブルに見舞われて2年目の途中で退職しました。

バーテンダーは病んだ私のコミュ力を引き上げてくれました。

インテリジェンスではITの基礎を教えてくれました。

SESを生業にしている会社は私をシステムエンジニアにしてくれました。

その時のメンバーで立ち上げた会社では私を一人前のエンジニアに育ててくれました。

そしてカヤックは私に仕事の楽しさをや面白さを教えてくれました。

今まで在籍した全ての会社に感謝しています。いずれの会社も世間知らずでどうしようもない私を雇っていただき、そこで出会ったメンバーも最高な人たちばかりでした。
さらに全ての会社が私を(年収だったり、技術力的な意味で)大きく成長させてくれました。本当にありがとうございました。

そんなこと言っておきながらなぜこんなに転職回数が多いのか、それは一言でいうと「より良い環境を常に目指しているから」です。

私の地元の友人とかと話をすると、大体仕事の愚痴で上司がクソだとか辞めたいといった話をよく聞きます。
そういう人たちが非常に多いのが現実だということも理解しています。

私自身も昨年までは人間関係は良好だけど業務内容が面白くないとか、一部の人間関係は最悪だけどこの仕事は好きとか色々ありました。

みんな何かしらの不平不満を社会に対していだいていることでしょう。

基本的に日本にいる男性のほとんどはサラリーマンなはずです。
サラリーマンは人生の殆どの時間が仕事と関わっている時間だと思います。

しかしその人生の殆どの時間を埋め尽くすであろう、仕事が楽しくないとか面白くないとか最高じゃないってことはつまり「お前の人生の大半の時間が楽しくなくて面白くなくて最高じゃない」ってことだと私は思っています。

だから自分の人生と深い関わりがある仕事は、できれば「楽しくて面白くて最高な場所」であるべきだと常に考えていた結果、よりよい環境を目指して転職を繰り返していました。

そして今やっと「毎日楽しくて面白い会社」に巡り合えました。それが私には「面白法人カヤック」でした。

では何が楽しくて面白いのかを簡単にご説明します。

まず第一に大切なのはです。うちは人事部がとても優秀なので、技術面も人間性も本当にいい人しかいません。

弊社のメンバーが集会で言っていた言葉が私に刺さったですが、「会社は友達に会いに行くとこ」という話がありました。 私はまさにそんな感じで毎日仕事に行っています。本当に大学とか高校に通うのと非常に近い感情です。 おそらく私の部署の年齢が比較的に若いというのもあるのですが、会社のメンバーはみんな友達のような感じです。常にわいわいしてます。

次に大切なのは責任の範囲です。

弊社は基本少数精鋭で案件をこなします。なので自ずと責任は自分にもどっさり乗っかてきます。

ただ自分がやりたい仕事をやれる、言ったことを実現できるという環境になると、その責任はやりがい達成したときの快感に変換されます。

カヤックは「この人と仕事のバランス」が過去最高にいいです。メンバーが抜けたり新しく入ってきたりとはしますがメンバーが変わっても根本は変わりません。まさにカヤックが作り上げてきた文化そのものです。

私は一時期起業家を目指していました。カヤックは私が考える理想の企業像なんじゃないかと思い、色々盗むために転職してきました。

しかしこの一年で気がついたのは、カヤックみたいな会社を作りたかったのはカヤックみたいな会社を求めていたからなんだ」ということです。つまりカヤックをゼロから作るのではなく、自分にとっても会社にとってもより良いカヤックにするためにに残ればいいじゃんということです。

自分の責任の範囲を広げて、さらにやりがいを増やして、自発的にカヤックをより良い企業にしていけば良いという結論に至り、私は来年以降もカヤックにコミットしていこうと思いました。

カヤックのことを褒めきぢっていますが、まだまだ改善すべき点は多いです。過剰に働いている人がいたり、会社に馴染めなかったり、精神を病んでやめていく方もいらっしゃる状況です。
360度評価では給料が低いなどの不満や、忙しすぎてクリエイティブに集中できないといった不平不満も目立ちました。

せっかく良いメンバーが沢山いるので、みんなで楽しく働ける職場だったり、みんなのお給料が上がるようにさらに貢献していきたいという思いをもって2年目を迎えたいと思います。

面白法人カヤックは現在採用を強化しておりますので、もし興味を持っていただける方がいたらご連絡ください笑

最後に

日々私と関わっているカヤックのメンバーの皆様と、お仕事で関わっているクライアントや代理店の皆様に感謝を申し上げます。

私が毎日楽しく会社で仕事できているのも、ひとえに皆様の暖かいご支援のお蔭と、心より御礼申し上げます。

皆様のおかげで私の人生がとても楽しくて面白くなっております。これからも「面白がって」まいりますのでどうぞ皆様よろしくお願いいたします。

2019年はAI x 〇〇作品を12個作ります

はじめに

この記事は2019年の抱負 - 自称オールラウンドエンジニアの日記で目標に設定した、「AI x 〇〇で面白おかしい物をたくさん作る」について具体的な内容をまとめる記録になります。

準備

AI系メディア・ニュースサイトをまとめる

AI系メディア・ニュースサイト一覧

サイト名 URL 概要
AINOW http://ainow.ai/ AINOWは、人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級のAI・人工知能専門メディア。
Ledge.ai https://ledge.ai/ AI:人工知能特化型メディア
ITmedia AI+ http://www.itmedia.co.jp/news/subtop/aiplus/ テクノロジー関連のニュース及び速報を中心に、レビューや特集記事を掲載。
AI MEDIA https://ai-media-bsg.com/ AIに関する技術の仕組みから、市場動向まで配信。
AI4U http://ai-4-u.com/ AI-6UはAIビジネスの一歩を踏み出すWEBメディア。AIをいかにビジネスへ応用するかをわかりやすい記事で紹介。
andAI https://andai.co.jp/ 人工知能のwebメディア|and AI.(アンドエーアイ)
ロボスタ https://robotstart.info/ ロボットや人工知能(AI)、IoTのトピックスを中心に、最新のテクノロジーに関する情報を扱っているWEBマガジン。ロボットやそれにまつわる企業のデータベースも掲載。
MONOist http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/series/4185/ メディア全体としては、「モノづくりスペシャリストのための情報ポータル」というコンセプトで各産業の最先端の情報を発信。
AIsmiley https://ai-products.net/ AI・人工知能をベースに開発した製品・サービスの導入活用事例や比較一覧、資料請求が無料でできるAIメディア。
AI活用事例 集めました https://jinkouchinou.jp/ AI(人工知能)がどのように社会に浸透していくのか、活用事例集という形で紹介していくサイト。

先日上記のAINOWさまに私が開発した、寿司AI「ガリオ」について記事を掲載していただきました。誠にありがとうございます。

ainow.ai

つくってみたいジャンル

AI x 〇〇の12のアイデア

AI x ホテル

事例

事例1:AIさくらさん

ホテルに特化しているわけではない。マルチプラットフォームで活躍できる業務支援型AIシステム。

tifana.ai

事例2:Bebot

観光に特化しているAI。ホテルの予約から観光案内まで、旅行客を支援してくれるAIチャットボット。

www.be-spoke.io

事例3:ホテルのHPのFAQにAIを導入

FAQのAIに寄せられた内容の多さから、業務改善などを行い予約件数を向上。

www.travelvoice.jp

事例4:ホテルのフロントにスマートスピーカーを設置

単純にスマートスピーカーで多言語対応を可能とし、顧客の利便性向上と業務効率化を実現。

robotstart.info

事例5:入室や食事もすべてAI!?アリババが開業した「未来ホテル」

www.sankeibiz.jp

AI x 旅行

事例1:AIさくらさん

AIさくらは旅行でもご活躍。

tifana.ai

事例2:AIオシエル

ユーザーとのやり取りを経て、最適な旅行プランを提案。

travel.goo.ne.jp

事例3:Deaps

特筆すべきはユーザーのスマホに保存された画像を解析して、旅行のプランを提案。

www.deaps.com

AI x 漫画

事例1:AIで漫画を着色

trend.nikkeibp.co.jp

事例2:AIが動画を漫画風に変換

techable.jp

事例3:AIが4コマ漫画を作成

www.asahi.com

事例4:ジャンプ+

アプリから離脱しそうなユーザーをAIが自動抽出し、特典付きのpush通知を行う実験

www.businessinsider.jp

prtimes.jp

事例5:漫画王国

漫画の潜在的なファンを探し出すAIを研究・実験

robotstart.info

AI x アニメ

事例1:AIでアニメを自動彩色

mainichi.jp

事例2:画家の作風を学習させて全く新しい絵画を作成

www.itmedia.co.jp

事例3:AIがアニメの「中割り」と「原画トレス」の工程をアシスト

animeanime.jp

事例4:AIで架空の美少女キャラを作成

cre8tiveai.com

www.gizmodo.jp

事例5:群衆の自然な動きをAIが作成

ledge.ai

事例6:静止画と音声から動画を生成

www.algoage.net

AI x 恋愛

事例1:AILL

AIが相手との出会いや会話をサポート

aill-navi.jp

事例2:Pairs

私も利用しているけど、毎朝8時頃にレコメンドされる相手がAIで抽出されているのかも知れない。 以前AREAで見た記事によると、ある特定の趣味を好きな人は、ある特定の趣味の人とマッチングしやすなどというビッグデータがあるそうだ。 例えば、「旅行が好き」で「美術館が好き」な人は「方向音痴」の人とマッチングしやすなどということ。

www.pairs.lv

prebell.so-net.ne.jp

事例3:Ravit

AIがプロフィールの作成のアドバイスや、相手とのマッチングを支援したり、話題を提供してくれる

ravit.jp

prtimes.jp

事例4:天使カカオのAi占い

AI天使が恋愛相談に乗ってくれる。質問に答えながら最適なアドバイスをしてもらうといった内容。

oshiete.goo.ne.jp

このシステムが使われているらしい

oshiete.goo.ne.jp

AI x 音楽

このnoteにとても詳しくまとめてあった。 ジャンル分けすると - 作曲系 - ミキシング系 - 楽曲検索系 にわかれるらしい。楽曲検索のアプリは確かによく使う。

note.mu

Google機械学習と音楽のとりくみをおこなっていた。AIがオリジナルの音楽をつくりあげるといった内容。

magenta.tensorflow.org

人工知能著作権フリーな音楽を作ってくれるサービス。

www.jukedeck.com

AI x エロス

まだなんもなさそう?(チャンス?)

AI x お金

だいたい投資に関するAIが多く見受けられる。 ロボアドバイザーと呼ばれる投資のアドバイスをしてくれるAIサービスだ。 主に投資一任型とアドバイス型の二種類あるようだ。

投資一任型

theo.blue

www.wealthnavi.com

wrap.rakuten-sec.co.jp

アドバイス

fund.www.mizuhobank.co.jp

www.matsui.co.jp

apl.morningstar.co.jp

他にも最長50年分の投資のキャッシュフローを試算できるサービスや、

cashflow.orixbank.co.jp

お金の貸付サービスにAIが活用されていた。

この「J.Score」というサービスは対象者の信用度をAIがはじきだした数値をもとに貸付の審査をする、AI スコア・レンディングが行われている。

さまざまな質問項目、性格や学歴から考え方や趣味や嗜好に至るまで、さまざまな質問にユーザーは答えていきます。これらの情報からAIユーザーをスコア化し、スコアに準じて金利と限度額が決まるという仕組み。

AI x 家

「AI住宅」PVをみると本当に映画とかアニメに出てきそうな未来の住宅。 AIに限らずIoTの進化がもたらした、もはや叡智の結晶なのでは?

www.worldbrains.co.jp

あとはスマートホームと呼ばれる、IoT化した家電などの部分的にAIが適応されているケースが多い。 例えば空調をAIがスマートフォン経由で自動管理するといったものや、宅配ロッカーにAIが搭載されていると行った内容。

AI x 暮らし

患者一人一人に適したがん治療の手助けをおこなう「IBM Watson for Oncology」。

www.ibm.com

Google傘下の「Boston Dynamics」はロボットとAIの研究をすすめている。自社開発したAIをオープンソースとして公開している。

www.bostondynamics.com

トップシェフの調理技術をレシピデータとともに覚え、再現するAIロボット「Moley Robotics」。

www.moley.com

AI x 学問

AIを勉強する方法ばかりがでてくる。AIを学習するサービスじゃなくて、学問を学ぶためのAIサービスが知りたい。。

赤ペン先生ならぬ、AI先生が個人に最適な教材を紹介してくれるサービス。現在は数学に特化している。 世界初と言われているので、まだ類似サービスがないのかも知れない。

wiz.qubena.com

AI x 仕事

採用系

人工知能エントリーシートから、人材の優先度、人物像、辞退可能性を教えてくれるサービス。

praio.jp

学生からの企業への質問に24時間答えてくれるチャットボットサービス。

www.talkqa.com

人材紹介系

Aidemyはディープラーニング自然言語処理など、AI関連の技術を学べるAI人材のプラットフォームを目指すプログラミング学習サービス。

aidemy.net

国境を超えて企業と人材をマッチングするAIの就職支援サービス。

job.connectiu.com

作るもの(予定)

以下には、成果物を掲載します。随時更新します。

1作品目

ainow.ai

投稿したけど特に何もなかった。残念。

2作品目

鎌倉の食事や観光スポットを案内する人工知能を製作中

案件が凍結された

3作品目

やっと世に公開された

詳細は後日

Coming soon

4作品目

犯罪係数を判定してくれるAIを作る

実装中

5作品目

念能力の系統を判定してくれるAIを作る

実装中

Coming soon

6作品目

考え中

Coming soon

7作品目

考え中

Coming soon

8作品目

考え中

Coming soon

9作品目

考え中

Coming soon

10作品目

考え中

Coming soon

11作品目

考え中

Coming soon

12作品目

考え中

Coming soon

終わりに

年末の評価基準となるように今年作成した作品でこの記事を埋めていきたいと思います。

この記事は随時更新します。

2019年の抱負

f:id:ririn-eva0129:20190106161314p:plain

抱負について

いやだ〜。正月休みが終わってしまう〜。9連休あっという間だった。まあ会社に行くのは楽しみなんですけどね。

毎年毎年なんとなく一年の振り返りや抱負を考えていたのですが、全然記録していないので今年はバッチシ記録します。

2018年の振り返りをしていて気がついたのですが、仕事以外のことで明確に目標設定して評価したことがないことに気が付きました。目標設定をちゃんとしていないと評価のしようがないですね。

会社などでは自身の給料を上げるために、目標を設定して達成したら報酬がでたりしますよね。

というわけで2019年は私も仕事以外のことで目標を設定して達成率に応じて自分へご褒美を与えるようにしてみようと思います。

やりたいことまたは継続したいこと一覧

  • AI x 〇〇で面白おかしい物をたくさん作る
  • MashupAwards (MA)にでる
  • いろいろなハッカソンに出る
  • K8S & Dockerを使い倒す
  • 仕事で与えられているミッションを完遂する
  • 筋トレ
  • お酒を上手に飲めるようになる
  • 英語の勉強
  • 株を始める
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • 恋人探し
  • Youtuberになる?
  • 車の免許取る
  • ゴルフを上達させる
  • 収入と支出のバランスを完璧に調整する

自己啓発

AI x 〇〇で面白おかしい物をたくさん作る

f:id:ririn-eva0129:20190106203055p:plain

目標

12作品は作る

備考

  1. とりあえずAI x 〇〇の事例をひたすら調べる
  2. イデアを考える
  3. 作る
  4. アウトプットする

参考メディア

ainow.ai

kai-you.net

ai-media-bsg.com

www.rbbtoday.com

MashupAwardsにでる

f:id:ririn-eva0129:20190106203209p:plain

目標

ヒーロー賞取りたい(なにかしらの賞を取る)

備考

AI x 〇〇で面白おかしい物をたくさん作るでつくったものを発表しよう!

去年のだけど参考 ma2018.we-are-ma.jp

いろいろなハッカソンに出る

f:id:ririn-eva0129:20190106203222p:plain

目標

会社の人とハッカソン優勝という結果を残す

備考

毎週月曜日このリンクをチェックする。社内Slackで呼びかけをする。

techplay.jp

K8S & Dockerを使い倒す

f:id:ririn-eva0129:20190106203353p:plain

目標

K8SとDockerを利用したアプリを最低でも6個は開発する

備考

非常にわかりやすいサンプル

github.com

この本をもう一度熟読する Amazon CAPTCHA

仕事で与えられているミッションを完遂する

f:id:ririn-eva0129:20190106213659p:plain

目標

自転車操業から抜け出す仕組みを作る

備考

お金が簡単に儲けられる仕組みを作っちゃうぞ〜

通常業務が忙しいのを言い訳に後回しにしない。

健康面

筋トレ

f:id:ririn-eva0129:20190106164408p:plain

目標

シックスパックが見えるようにする(皮下脂肪を落とす)

備考

食事に気を遣いながら、週3で業務後にジムに行くのを継続する!

そして理想の体を手に入れて、今年の夏は絶対に海に行く。

参考 mens-labo.net

お酒を上手に飲めるようになる

f:id:ririn-eva0129:20190106164236p:plain

目標

大人な飲み方を習得する(一日ビールは瓶ビール2本まで、それ以上はレモンサワー)

備考

2018年は新しい出会いが多くてアルコールには大活躍していただいたのですが、飲み方がハチャメチャ下手くそだったので2019年は大人の飲み方ができるように頑張るぞい!

アルコールは人によって緊張を緩和してくれるらしいので、私のような緊張しいのコミュ障には必須のアイテムなのですが以下のことに気をつけると良いらしいです。

  • ビール瓶1本・日本酒一合が適量
  • 飲む前にチーズを食べたり、牛乳を飲むといいらしい。
  • 二日酔いには水分、ビタミンC、糖分が症状を緩和するらしい。
  • 楽しく飲めるのはほろ酔いまで、飲み過ぎは脳が麻痺するらしい。
  • 大量飲酒は生活習慣病の元。。。まっしぐらや。。。

他にも飲む時の食事は、たんぱく質やビタミン・ミネラルなどが摂れるものを上手に選んで。主なつまみのエネルギー量などを頭に入れておくとベターらしいです。 また二日酔いには牛肉・豆類・ご飯などに含まれる亜鉛は、アルコール分解酵素の働きを助ける作用があるようです。

つまりおつまみに気を使いながらゆっくり飲む努力をすればいいということだね!OK〜!

参考 www.kusurinofukutaro.co.jp

後はお酒にお金使い過ぎなのでこれ以上家計を切迫させない。

趣味

海外旅行

f:id:ririn-eva0129:20190106163435p:plain

目標

カナダ・香港に行きたい

備考

上2つはマストでそれ以外にもチャンスが有れば行きたい。

会社の先輩にオススメサイトを教えていただいた。

カナダにGW行こうとしたらめっちゃ高い(泣)

先輩曰く、日本のみGWらしいので台湾を経由してから行くと安くなったりするらしい。奥が深い。

www.expedia.co.jp

国内旅行

f:id:ririn-eva0129:20190106163520p:plain

目標

北海道・大阪・九州・沖縄に行く

備考

北海道・大阪・沖縄は2回目。九州は長期で行きたい。福岡は確実に行きたい。

上4つはマストでそれ以外にもチャンスが有れば行きたい。

  • 北海道、福岡、沖縄は大体 ホテル&航空券で35,000〜
  • 大阪は大体 ホテル&航空券で20,000〜

国内旅行に行けそうなチャンスは以下

  • 2/9 - 2/11
  • 7/13 -7/15
  • 8/10 - 8/12
  • 9/14 - 9/16
  • 9/21 - 9/23
  • 10/12 - 10/14
  • 11/2 - 11/4
  • 12/21 - 12/23

恋人探し

f:id:ririn-eva0129:20190106163103p:plain

目標

恋人ができる

備考

一緒に楽しく過ごせるパトーナーを募集中です。

恋人の探し方も教えてほしいです笑

車の免許取る

f:id:ririn-eva0129:20190106162926p:plain

目標

免許を取得する

備考

18歳で上京してからずっと東京に住んでいたので必要性を感じたことがなかったのですが、小田原に引っ越して車がない不便さに気が付きました。

普通自動二輪免許があるので比較的に簡単に取れるはず。

湘南鴨宮自動車学校に通うぞ!

ゴルフを上達させる

f:id:ririn-eva0129:20190106162413p:plain

目標

ラウンドデビュー/月に数回は打ちっぱなしに行く

備考

正月に初めて打ちっぱなしに行った。とても楽しかったのでちょっと趣味にしてみたい。

とりあえずこのサイトちゃんと見よう。

www.golfdigest.co.jp

自己投資

英語の勉強

f:id:ririn-eva0129:20190106162044p:plain

目標

TOEIC受ける。とりあえず初めてなので500以上600未満のスコアを目指す。

haa.athuman.com

備考

日々勉強しているDuolingoの他、買ったのにちゃんとやっていない各種書籍を完璧に覚える。後はTOEICを受けることで相対的評価を得る。

株を始める

f:id:ririn-eva0129:20190106161120p:plain

目標

口座の開設と株式の購入して収支を1円でもいいからプラスにする(2019年12月時点で)

備考

去年は仮想通貨で失敗したので今年は株で攻めたいと思います。

ドル建ての積立をしているのですが、毎月給料の一部を別の投資にあてることでいつの間にか資産が形成されているのはなんとも気持ちいいものです。

まあ何にせよ調べてやってみるに限ります。

私が所属している会社は取引先が多いのでインサイダーにだけはマジで気をつける。

以下対策と方法

  1. 口座を開設する
  2. どの株を買えばいいのか銘柄を調べる
  3. 弊社の法務部に調べた銘柄を伝えて危険性を相談する
  4. いきなり大金を注ぎ込まずコツコツ始める

参考 minkabu.jp

Youtuberになる?

f:id:ririn-eva0129:20190106161215p:plain

目標

チャンネル作成と動画の投稿

備考

私の親友がYoutuberになるべく勉強していて、彼曰くグループYoutuberのが良いとのことで私もお呼びがかかった次第です。

彼は有名Youtuberのサロンに参加するなど様々な情報を収集しているようで、やる気満々な彼と一緒に私も企画や被写体や撮影に参加しようと思います。

まさかテレビでの経験がこんな形で活きる時が来るとは。。笑

私の夢の世界旅行を動画に収めたかったし、好きなことして生きていく生き様を記録するのはいいことだし記録していきたいな。

まとめ

ご褒美について

ここまで16個の目標を掲げました。

目標達成数に応じて、2019年末の自分へのご褒美を設定します。

16個すべて達成した場合

もう全世界好きなとこへ旅行に行くといいよ!(予算度外視)

10〜15個達成した場合

結構頑張ったんだね。年末に高い温泉旅行にでも行こうか。(予算〜10万)

5〜9個達成した場合

まあそこそこだね。美味しいものでも食べに行こうか。(予算〜3万)

1〜4個達成した場合

全然だめじゃないか、年末年始は死に物狂いで勉強しろ!(なし)

ちゃんと言語化してみて思ったこと

はじめて御年の抱負を言語化して記録してみました。

良いポイントは戒めになるのと、この記事を見れば目標が一目瞭然なのでいいですね!

後は2019年末にこの記事を見れば充実した一年だったのかどうかも一目瞭然ですね。言語化するって素晴らしい。

まだ全然調べられてなくて、ふわふわしたところもあるので日々更新していきたいと思います。

みなさんも思考の言語化オススメですよ〜。

以上、ありがとうございました。

2018年の振り返り

ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

平成最後のお正月皆様はどのようにお過ごしでしょうか。 私は何もすることがないので2018年の振り返りをしてみます。

この記事は2018年お世話になった方への感謝を言語化しています。後は中国に興味がある方と、鎌倉に興味がある方と、KAYACに興味がある方にオススメの内容になっております。

2018年の振り返り

2018年の大きな出来事

  • 仮想通貨での大失敗
  • KAYACへの転職
  • インフラエンジニアへの転向
  • 初のAI開発
  • 4年間付き合った恋人との別れ
  • 初の中国へ観光
  • 初のイベント登壇
  • 会社が鎌倉へ移転
  • 数年ぶりの恋愛へのコミット

仮想通貨での大失敗

仮想通貨での失敗。つまりコインチェック事件。これは記憶に刻まれる大事件でした。

コインチェックの仮想通貨の大甘管理が大批判されていたが、私の仮想通貨の管理も大甘でした。 仮想通貨の管理方法としてウォレット(個人のお財布のようなもの)で自身の資産する方法上がるのですが、私の資産をウォレットで資産を管理していなかったのがそもそもの大間違いでした。

コインチェックなどの取引所はあくまで取引をするためのサービスなだけであって、銀行などのお金を長期で預けるべきサービスではないです。

当時は仮想通貨のチャートの浮き沈みに関連する情報ばかりを集めていて、そんな根本的なことすら見えていなかったのがこの事件の最大の反省です。

コインチェック側への唯一の不満は長期に渡って資産を回収することができなかったことでした。みるみる下落していく資産価値を見ているのは精神衛生上とても不愉快でした。

KAYACへの転職

2018年での最大の良いことだったと言っても過言ではないです。

KAYACへの転職をきっかけに私は様々な分野で格段に成長できたと思います。

それにKAYACに所属していなければ、一緒に仕事ができなかったであろう様々な素晴らしい人達と社内外問わず出会えたのは本当にありがたいです。

2018年の出来事の大半がKAYACへの転職をきっかけに起こった出来事だし、その出来事の大半は私の人生をより面白くするものでした。

インフラエンジニアへの転向

KAYACへ転職して、私はインフラよりのエンジニアになりました。

それまではWEBアプリケーションを制作することに特化したエンジニアであった私は今まで見て見ぬふりというか、あまり興味関心のない分野のお仕事でした。

KAYACに転職する前に、いくつか自身でサービスを公開したりしたが、その時の環境構築方法がいかにおそまつなものだったかが今では理解できます。

私とともに日々仕事してくれている皆さんや、同じチームの面々に感謝しかないです。皆様のおかげで成長の機会が頂けたり、刺激をもらい、成長することができております。今後とも宜しくお願いします。

初のAI開発

初めてAIと呼ばれるサービスを開発しました。

www.kayac.com

ガリオとは寿司の提案、寿司の画像解析などを行ってくれる人工知能です。詳しくはリンク先をご覧ください。

彼を実装して気がついたのはAIの無限の可能性です。AIでできることは、現存する様々なサービスに適応可能です。代表的なAIにできることとして以下があります。

AIが全てやってくれる世界はまだまだ先ですが、AIが当たり前のように人間の生活をアシストしてくれる世界は目前というか実現されつつあります。

私は今後もAIの素晴らしさや面白さを伝えられるようなプロダクト開発に携わっていきたいと思えたのはガリオのおかげです。

お仕事のきっかけをくれたIBMの皆様と、カヤックの同僚に感謝です。ありがとうございました。

4年間付き合った恋人との別れ

22〜23歳のときからずっと一緒にいた女性と別れました。

同棲していた彼女と別れたことにより、私の行動の制限はなくなり自由になったのですが、彼女への申し訳ない気持ちも沢山あります。

同棲していた理由はそのほうが費用面などのあらゆる面で効率的だからです。

しかし私には結婚願望がありません。正直今後もそのような感情が芽生えるのかもわかりません。複雑な家庭環境で育ったからなのか、結婚への魅力を感じたことがないのです。

そのことは当時の彼女にも伝えてあったし、彼女も理解はしていてくれてたかと思います。しかし彼女は私と結婚したいようでした。いつか考えが変わるかもしれないと思っていたんだと思います。同情からなあなあと結婚する道もあったでしょう。

そんな状態で結婚することに疑問を感じたし、もっとまともな男性が世の中にはたくさんいるはずです。そんな理由で彼女とはお別れした次第です。

しかし4年間も支えてくれた彼女への感謝はお別れしてから気がつくものが多かったです。今までありがとうございました。

初の中国へ観光

初めて台湾と中国の深センに観光に行きました。

海外旅行はどこへ行ったとしても、私に新しい感動と知識をもたらしてくれるので大好きです。

台湾の滞在期間は非常に短かったのですが、台湾の街並みが本当に映画版の攻殻機動隊にそっくりで一緒に行った会社の同僚とテンションが爆上がりしてました。

f:id:ririn-eva0129:20190102153131j:plain f:id:ririn-eva0129:20190102153125j:plain f:id:ririn-eva0129:20190102153124j:plain f:id:ririn-eva0129:20190102153121j:plain

深センでは世界之窓への観光や、親切な日系の人にホテルや美味しい食事処を案内していただいたりと沢山の思い出がありますが一番衝撃的だったのはビルパフォーマンスです。

youtu.be

動画をみていただくとわかるのですが、深センは街全体が光り輝いていてとてもキレイです。

私が撮影したときもかなりキレイでした。

f:id:ririn-eva0129:20190102143519j:plain f:id:ririn-eva0129:20190102143744j:plain f:id:ririn-eva0129:20190102143634j:plain f:id:ririn-eva0129:20190102143616j:plain

初のイベント登壇

先にお話したガリオについて日本IBM主催のイベントに登壇する機会を二度いただきました。

www.sbbit.jp

bmxug2018winter.mybluemix.net

あのような大きな会場で喋るのは緊張しましたが、本当に貴重な機会をいただきましてありがとうございました。

会社が鎌倉へ移転

会社が横浜から鎌倉へ移転しました。

最初は横浜があまりに便利でステキな街なので、鎌倉移転へ若干の不安を感じていました。しかし鎌倉へ移転して今はとても良かったと思っています。

私が考える鎌倉の良いところは沢山あります。雰囲気が良かったり、基本的に時間の流れもゆったりしています。その中でも特質すべきはご飯がどこも美味しいです。大好きなお店をいくつか紹介します。

鎌倉移転後ほぼ毎日行っているパン屋さん「利々庵」

tabelog.com

朝に5個限定で販売しているの「ショーソン・オ・ポム」が絶品です。

そばが食べたくなったら「ふくや」

tabelog.com

ここの肉そばが絶品です。つめたいのもあったかいのも美味いです。

KAYACが運営する「まちの社員食堂 」

tabelog.com

ここは鎌倉の優良店が週替りでランチやディナーを提供してくれます。様々な人達がお客さんとして来るので活気があって楽しいです。

カレーつけ麺最高峰「WAVE」

tabelog.com

私つけ麺が大好きで様々なとこに行くのですが、かなり良いお店です。一度で三度美味しいです。

最初はつけ麺とカレーを楽しみ、次にカレーライスを楽しみ、最後にカレーお茶漬けを楽しめます。

他にも上げきれないほどよいお店が沢山あります。

数年ぶりの恋愛へのコミット

4年間付き合った女性と別れたので恋愛に対して積極的になろうと思い、街コンに行ったり出会い系をはじめたりしました。

しかしろくに恋愛経験がないので、いろいろと難しいです。

結婚願望はないのですが、恋愛には大いに興味があるという矛盾。自分でもよくわからない。

2019年こそは。。。人生のパートナーと思えるかもしれない女性を探してみせるぞ。。きっと。。。

まとめ

一年を終えると辛いことや楽しいことを沢山思い出します。

しかし、いつもなんだかんだいい年だったのといった感じになるのですが、私にとっては激動の一年でした。

来年の抱負がまだ言語化できないので、できたら記事にしたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

マルチや宗教によく勧誘される話

最近3度目の勧誘を受けたので職場の人や友人に話したら、面白いからブログにしたほうが良いと言われて書いてみることにしました。

マルチ商法についてはこちらのサイトが参考になります。 yourbengo.jp

1度目の勧誘

登場人物:私、職場の先輩
勧誘されたもの:創価学会

元職場の先輩に創価学会に勧誘された話

先輩とはよくランチに行っていたし、趣味が合うので結構仲が良かったと思う。 先輩は部署異動されてなかなか合うこともなくなり、私もその会社をやめて転職していた。

そして退職後一年ほど経過したある日先輩に食事に誘われた。 当時、私は横浜に住んでいて、横浜でおいしいカレー屋があるから行こうといったお誘いだった。

そしてそこそこ美味しいカレーを食べて、退職後の話やお互いの近況を話していた。 久しぶりにあったこともあって話が弾み、続きは横浜をドライブしながら話そっかということになり、一緒に車でドライブしながら話していた。

色んな話をして日も沈みかけてきたころ、ちょっと用事があるから帰る前に寄り道してもいいかと言われて、運転手は先輩だったし私は了承した。

少し車を走らせると何やら公民館みたいなところに到着したときに、私は戦慄した。

創価学会横浜平和講堂....??ふぁっ!??

普通にテンパった。 状況が全く理解できず言われるがままにその講堂に案内されると結構な人数がでかいモニターの前に座っていた。 数分後、そのモニターに謎の動画が流れ始めたら、みんな立ち上がって万歳って叫んでいたのだけ覚えている。

とにかく異様な光景に、なぜ私はこんなところにいるのかなど混乱している最中、その先輩に「最初は変に思うよね?でも慣れるから」みたいなことを言われた気がする。

何を言っているんだこいつは???? なんで人に了承も得ずにこんなところにつれて来て、しかもメンバーに加わる感じになってるんだよ!!! おかしいだろぉぉおおおぉぉぉおおおおお!!!!!!!!!

その後の会話はちゃんと覚えていないが、とにかく適当にあしらって駅まで送ってもらい別れを告げた後、連絡先を速攻でブロックした笑

一つだけ断っておくと私は創価学会だったりその他宗教に対して偏見はありません。興味がないだけです。 なので創価学会の人がこの記事を読んでも怒らないでください。

2度目の勧誘

登場人物:私、クラブでナンパした女
勧誘されたもの:???

クラブでナンパした女がマルチだった話

去年の今頃、恋人はいたけどクリスマスを一緒に過ごす感じじゃないほど冷めきっていたので、会社の友人と一緒にクリスマスにクラブにナンパしにいくことにした。 六本木のクラブについたら結構な人数のクリぼっちがいた。。。

たくさんの男女が箱の中にぎっしりいた。 正直クラブとかに行き慣れていたわけではないので、なかなか女の子に話しかける勇気も湧かず、ひたすらお酒を飲んでいたらだんだん気持ちよくなってきたので私も踊ることにした。

パーティーミュージックが流れていてみんなのテンションもバク上がり、飛び跳ねまくりの中、となりにいる女の子がなかなか熱い視線を飛ばしてくる。

これは行ける気がするぜいえい!!

踊りながらサンタの格好した女の子に話しかける。何を話したのかはかけらも覚えてないけど腰に手を回して一緒に踊ってた。

無事に連絡先もゲットして、その後何人か話したり連絡先交換したり、お酒飲んだりして気がついたら寝ていた。 うとうとしてたらめっちゃかわいい子が手を振ってたけどなぜかナンパしなかった。。

いや、そこは気合いでナンパしとけよ。。。

でその日はおっもっちかえり〜♪することなくタクシーで帰り、次の朝起きたら女の子の連絡先がたくさん増えていて、何人からかは連絡が来ていた。 その中にすぐに会えそうな感じの子が一人だけいたので、とりあえず会ってみようと思って東京駅でお茶することにした。

正直、顔も名前も覚えていなくてどんな子が来るのか楽しみにしていたら、最初に横ではねてたサンタだった。 クラブのときは暗かったからよくわからなかったけど結構ブスだった。

まぁ、せっかく来たしなんか適当に話して帰ろうかと思ったら、将来の夢とか目標についていろいろ熱心に聞いてくる感じだった。 その女も将来のことをいろいろ考えていろいろと努力しているらしい。

当時は会社を転職することが決まっていたり、転職やめて起業を考えていたりした人生の転機だったのでいろいろ思うところもあり、結構話のできる女だなーといろいろと話した気がする。

話が進むに連れてその女はあるコミュニティで起業の準備をしているという。週末にメンバーで集まってなにやら意識の高いことをしているそうだ。 そして会社運営だったりお金のことに詳しい師匠がいると言い出した。そしてその師匠に遠藤くんも相談してみたらいいよと言われた。

数日後、東京駅の丸ビルの付近で待ち合わせということでその女と合流し、師匠を待っていた。 結構高そうなベンツに乗って男は登場した。

当時は起業したいという思いが強かったのもあり、会社経営について質問したり、どうして起業したのかだったり、その人のことを色々聞いた。 そしたらその師匠も普通の会社員だったけど、師匠のおかげで今はお金に余裕ができたし事業もうまく行っているという。(どんだけ師匠いるんだよ。。)

なんの事業をしているのか聞いたけど忘れた。はぐらかされた気がする。

そして今度は師匠の師匠が開催するパーティーがあるから来ないかと招待された。とりあえず行ってみることにした。

帰り際にベンツで登場した男に「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読んだほうがいいと勧められた。 とりあえず買ってみて読んだらなかなかいい本だった。

しかしここで違和感に気がつく。 そもそもなぜベンツマンに迎えに来てもらったりしているんだろう。。セックスしたかっただけなのに。。。なにかどんどんよくわからない方向に進んでいるな〜と。

なにか裏があるんじゃないかとか、変なものに勧誘されるんじゃないかとか思い始めた。「金持ち父さん貧乏父さん」に関して調べてみると、よくアムウェイなどの勧誘によく使われる本だということをグーグル先生が教えてくれた。やっぱり僕の師匠はグーグル先生だった。

数日後、新橋のバーの一角でそのパーティーは開催されていた。 様々な年齢の男女が集まっている。その女も師匠もいてなにやらワイワイしている。 趣旨が説明されていなかったので、なんのパーティーなのか全然わからないパーティーだった。

女の師匠の師匠を紹介された。 はじめまして、遠藤です。と挨拶をすると「遠藤くんね。遠藤はもともと藤原家が。。」と性の由来を話された。あとは忘れたけど、どうでもいいようなことを話された気がする。 なんだかわからないけどめっちゃ偉そうな感じがした笑

そこそこきれいなスーツで決まっていて、そこそこキレイな奥さんがいた。 どうやらこの界隈ではいくつもの事業を夫婦共々成功させていてみんなに尊敬されているようだ。

いろんなに人に紹介されて、色んな人と話したけどなんか同窓会みたいな感じだった。 要所要所で偉そうな人たちが偉そうな話をしていた。

このパーティーに参加する前に、マルチだと確信していたのでパーティーに参加している人達とはある一定の距離を保つようにして適当にあしらった。

パーティーが終わった後はその女をフルシカトするようにした。

冒頭で紹介したサイトを見てもらうとわかるが、マルチのテンプレみたいな感じだった。

3度目の勧誘

登場人物:私、出会い系女
勧誘されたもの:???

出会い系であった女がマルチだった話

つい最近出会い系サイトでひっかけた女とお茶する約束をして、数日前その女と新宿のカフェでお茶をしたのだが、またマルチだった。もう人が信じられなくなりそうだよ。

出会い系サイトとかやっていると結構女の子と連絡先交換できたり会ったりできる。 いままで何人か会ったりしたこともあるし、中には付き合った女もいたりしたけど、この女はLineをゲットするまでが異常に早かった。

しかもお茶しに行くまでの会話の流れや手際がめちゃくちゃスムーズだった。

この時点で私はマルチの可能性89%、ビッチの可能性10%、私の顔が好みで惚れている可能性1%くらいと見積もっていた。

いざ新宿のカフェでその女と話すと、やたらめったら将来のこととか話したがる。 こちらから女の情報を聞き出そうとすると、すぐに私の情報を聞き出す話に切り替えられる。

もうほぼマルチ確定じゃねぇかよ。。。99%マルチだよ。。

なんの実りもない会話をダラダラしていると、女はお金の話に切り替えたいようだ。 そして話を聞いていると、はい出ました師匠です。はいー100%マルチです。お疲れ様でしたwww

前回マルチにひっかかりそうになったので、私はお金についていろいろと勉強した。何冊か本も読んだし、ファイナンシャルプランナーの友人にもいろいろ話を聞いた。

前回よりパワーアップしていた私は、その話を振られた瞬間、「私も実は師匠がいるんだ」と話したらすぐに帰る流れになったwwww

急にトイレに行ってクライアントに呼び出されたとかなんとか言ってる。

おい、下手くそか。あからさますぎて笑えないわ笑

まとめ

  • 信頼できないやつの車には乗らないほうがいい。
  • 師匠に合わせたいって言われたら、そいつを疑ったほうがいい。
  • 金持ち父さん貧乏父さんを勧められたら、そいつを疑ったほうがいい。
  • 出会い系で合うまでのスピードが早すぎる女には注意したほうがいい。

変な星の元に生まれてしまったのかもしれない。しょーもないけど異常なヒキが多い。

以上、しょうもない話でした。